Twitterつぶやきスライドショー「Twitroll」のブログパーツ

好きなキーワードで画像のスライドショーにも使えるし、ツイッターブログパーツとしても使えるTwitroll。
Twitroll(ツイットロール)とは、キーワードを入力するだけで、みんなのつぶやきをフルスクリーンのスライドショーにして見ることができるサービスです。

ブログパーツが最近新しくなったみたいで、小さなサイズを指定してもきれいに表示できるよーになりました。枠線色・幅・スタイルと、背景色が自分好みに指定出来ます。

【ここで使用した検索設定】
検索語句は「#nuko」、検索オプションを開いて「フィルター」を「画像」に指定。
ブログパーツは横幅(width)を160、縦幅(height)を300で指定。

画像はtwitpicに対応。URLが付いていると自動で表示してくれます。

Twitroll
ユーザー登録 不要ですが利用規約もよく読もう
難易度 超簡単難易度:超簡単
タグの種類 iframe
設置方法
  1. 自分好みのスライドショーを作成したら、最下部のアイコン「<>」を押す。
  2. 表示されたコードをブログに貼り付けるだけ。
サイト Twitroll - Twitterつぶやきスライドショー
Twitroll - Twitterつぶやきスライドショー
【ブログパーツで指定したスタイル設定】
background-color:#F0F8FF;border:5px dotted #eee;
(背景は「#F0F8FF」という薄い青色に、枠線は5ピクセルの太さの点線で「#EEEEEE」の薄い灰色に)

自分のつぶやきを表示させたい場合、そしてTwitrollで表示されたままのスタイルで貼りつけたい場合は、続きでどーぞ。

こちらが、Twitrollで表示されたままのスタイルで表示させたもの。
「from:satokoto」とfromのあとに自分のIDを入力して、自分のつぶやきを表示させています。

サイズはいろいろ試行錯誤してみましたが、上で表示させてる横幅250ピクセルがギリギリな感じなのでサイドバーにはちょっときついかな・・。

このスタイルにしたい場合は、太字の部分のタグの一部「?full=1」を削除して、widthの横幅を480から250ピクセルに変更します。

【取得したタグ】
<iframe src="http://twitroll.com/slide/○○○○○○?full=1" frameBorder="0" width="480"(以下略)
【カスタマイズしたタグ】
<iframe src="http://twitroll.com/slide/○○○○○○" frameBorder="0" width="250"(以下略)

※このスタイルを使う場合は、縦(height)横(width)幅のサイズの指定は有効ですが、枠線などの見た目の指定は全て無効となります。

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みんなの声

コメントを投稿する ▼

パスワードを入力しておくと、後で投稿の修正や削除ができます。
 非公開コメントとして投稿する。

トラックバック

FC2ブログユーザー限定トラックバック&記事作成便利リンク