切り替わりがちょっといい!Google公式ニュースブログパーツ

Googleニュースのブログパーツは、iGoogle版のタブ型は知ってたんだけど、前から海外のサイトでこのスライドショー的なタイプを見かけてて、どこでもらえるんだろーと探し回った結果、やっと見つけたのでご紹介。
Googleのウェブ要素を簡単にあなたのサイトにお気に入りのGoogle製品を追加することができます。(翻訳結果より)

全部英語ですが、選ぶ所はさほどないので、誰でも簡単に作れるはず。
そのままペタリで貼りつければ、自動的に日本版のトップニュースを表示してくれるもよう。カテゴリ指定やキーワード指定も可能です。

ここでは「Size」の欄を「Medium rectangle(300×250)」に、「Or create one」に「原発」と入れて作成しました。
チェックしたい話題がある時めちゃくちゃ便利。「Or create one」で入力したキーワードを元に、ニュースを検索して結果を表示してくれます。

他の特長としては、「Advanced Options」の横の+マークを開けると、言語を指定したりできるよーです。Googleならではの多言語対応なので、語学の勉強してる人にもよさげ。
(その際は、キーワードも指定した言語で入力するのを忘れずに)

横幅が小さいほうで300ピクセル、大きい物は横長の728ピクセルと、サイズの選択肢が狭いところがちょっと残念。

Google News Element
ユーザー登録 不要
難易度 超簡単難易度:超簡単
タグの種類 iframe
設置方法 最下段にある「copy and paste this code snippet into your webpage」に置いてあるコードをブログに貼り付けるだけ。
サイドバーに置く場合は「Size」で小さい方を選んで。
サイト Google Web Elements
Google Web Elements

続きでは、実はこちらも多言語対応だったiGoogle版のGoogleニュースブログパーツをどーぞ。

別々のタブに異なるニュース セクションを表示するカスタマイズ可能なニュース ガジェット。 New! 最新バージョンの Google ニュース ガジェットのレイアウトを一新し、iGoogle ページ上によりコンパクトに表示できるようになりました。

サイズは、表示させるタブを少なくしちゃえばもっと小さく表示できるはずなんですが、iGoogle用の「設定」がブログパーツにする場合は有効ではないようなので断念。

ここではせっかくなので、フランス語?でニュースを表示させてみました。

iGoogle版を貼り付けたい場合は、以下からどうぞ。(日本語の説明です)

Google ニュース - 自分のホームページに追加
Google ニュース - 自分のホームページに追加
関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みんなの声

コメントを投稿する ▼

パスワードを入力しておくと、後で投稿の修正や削除ができます。
 非公開コメントとして投稿する。

トラックバック

FC2ブログユーザー限定トラックバック&記事作成便利リンク