RSSからASINを抽出して代替広告にできるAdRSS

こっちがAdB紹介記事)と何が一番違うかというと、ソーシャルブックマーク以外のRSSでも表示可能なところ。そしてブログで商品を紹介してる場合、自分のブログのRSSを指定して、さらにリンクも設定できるところ。かな?(オレンジ色部分)
RSSを利用したAmazon商品広告です。
RSSで出力されるデータの中からASIN(アマゾンの商品を識別する10桁の番号)を抽出しそのASINの商品を画像付で紹介出来ます。
アマゾンの商品を紹介することの多いブログなどでは、最近紹介した商品をサイドバーなどに表示しておくことが出来ます。
また、オフィシャルなAmazon アソシエイト・プログラム ブログの場合、最新のアマゾンの商品を紹介されていますので、ここのRSSを指定しておくことでここで紹介される最新のアマゾン商品を自分のブログのサイドバーに貼り付けておくことも可能です。

ランダム表示にも対応。一度設定すれば張り替え不要のタイプです。

ユーザー登録 不要
IDの書き換え 1/6
設置方法 RSSを指定して、サイズや色などを選んでブログに貼り付ける、あるいは代替広告用のタグをGoogleAdSenseで指定するだけ。
詳しくはあまなつさんの「AdRSSって?」が親切なので割愛。
サイト AdRSS広告作成(RSSからASINを抽出して紹介するAmazon商品広告)
AdRSS広告作成(RSSからASINを抽出して紹介するAmazon商品広告)

リンク先を表示させる場合は、自ブログのおすすめ商品を指定する場合のほうがよさそうですね(そりゃそうだ)
実は、このブログ最初はASIN抽出できなかったんですよ。そういう場合はRSSファイルを直接開いてみてください。Amazon商品のリンク部分まで表示されてますか?RSS公開の設定で「一部のみ公開」にしてると商品紹介部分が表示されてなかったりします。「本文全てを表示する」でうちの場合は無事表示できました。

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みんなの声

コメントを投稿する ▼

パスワードを入力しておくと、後で投稿の修正や削除ができます。
 非公開コメントとして投稿する。

トラックバック

FC2ブログユーザー限定トラックバック&記事作成便利リンク