フィード・ティッカー(FeedBurner)

みなさんのブログはRSSリーダーでどのくらい読まれているでしょうか?

私はほとんどのブログをRSSリーダーで巡回しています。使う人はほとんどこっち、使わない人は全然使わないといった二極化が垣間見えるRSSですが、簡単にいうとこのRSSをもっと強化しちゃおうというサービスが、巷で話題のFeedBurner日本語版(すげー端折ってるわりに長いのは気にしない)。1つの登録でブログパーツも各種利用可能。そしてさらにおいしい広告機能が追加される予定のサービスなので少しずつ紹介してゆきます。

最新5記事の情報を表示するGIF画像を作成しましょう。登録されたブログの最新記事をアニメーションで表示します。

無料ブログパーツをさがせ

↑ フィード・ティッカーを使ってみましょう

フィード・ティッカー(FeedBurner)
ユーザー登録 Googleアカウントが必要
難易度 貼り付け自体は超簡単
タグの種類 p+画像+リンクなど。(JavaScriptではありません)
設置方法 まずはサイトのテキストボックスにブログのURLを入力、流れにそって登録を済ませたら「集客支援」>「フィード・ティッカー」を有効に。自動生成されたコードをブログに貼り付けるだけ。
サイト FeedBurner

ひとつのアカウントで何個でもRSSフィードは登録できるので、サンプルでは分家を表示させています。

よい機会なのでアンケートを久しぶりに。

クリックアンケート[紹介記事]
結果だけを見る

RSSフィードを強化って?
多機能なので概略で。わかりにくかったようなので少し訂正。

集客支援
フィードを自在に加工し、フィードの注目を高める
うちで紹介しているブログパーツがこの部分にあたります。
最適化
フィードを正しく表示し、トラフィックを増やす仕組みを導入
うちの場合だと最初からブログで用意されてるRSSフィードのアドレスはこれ、そして下記の広告管理の欄で紹介してるRSS広告で表示させたものがこれ。記事の下にたまに広告が配信されます。そして最後にFeedBurnerで設定した新しいRSSフィードがこれです。それぞれリンクを開いてみればわかりますが、もともとのRSSフィードを開いてもわからない方にはちんぷんかんぷん。後者はどちらも説明付きなのでRSSリーダーに不慣れな人にもアピールできます。
効果測定
トラフィック、利用環境など各種統計情報を測定
自分のブログがどんなRSSリーダーでどのくらい読まれているのかを管理画面で知ることができます。(※もともとのRSSの購読数は含まれません。あれ?どうだろう?その後購読者数が増えてることに気付きました。ってことは含まれるのかな?どなたかご存知の方フォローお願いします。)
広告管理
フィードを使って収益をあげる
最初に書いてたおいしい部分がここですね。RSSフィードでAdSenseの広告が配信できます。(もちろん広告を配信しないという選択もできます)

実際に新しいRSSフィードを使って記事を購読してもらうには自分のブログのRSS部分のリンクを、FeedBurnerで設定した新しいアドレスに変更する必要があります。ヘッダ部分も忘れずに^^
【参考】黄色いブログ::幸せの伝道師?RSS auto-discovery

・・・でもブログにも来て欲しい。そんな時にもFeedBurnerは役立ちます。わざわざ追記に記事を分割しなくても「最適化」>「キャッチコピー」で表示させる文字数を一発制限できてしまいます。うちは今のところまだフルで記事を読めるようにしてますが、ゆくゆくはRSSリーダー対策やっちゃおうかな。

FeedBurnerでは1つのアカウントでフィード・カウントバズ・ブーストフィード・ブックマークなどの集客支援サービスが用意されています。

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みんなの声

コメントを投稿する ▼

パスワードを入力しておくと、後で投稿の修正や削除ができます。
 非公開コメントとして投稿する。

トラックバック

FC2ブログユーザー限定トラックバック&記事作成便利リンク