カテゴリ「 育成ゲーム」の一覧を表示しています。

品種改良ゲームのプラボ!

ちっこいちっこい育成ゲーム。厳密に言うと育成するのは主役のプランター型ロボット、プラボ。わたしたちがすることは見守って、品種改良を手伝うだけ。りのさんから教えていただきました(いつもありがとうございます!)
プラボとは
植物を育てるために作られたプランター型ロボットです。種を蒔くだけで、水をあげたり光を当てたり、場合によっては栄養剤や薬まで自分で作って与えてくれる良い奴です。
でもプラボが育てるだけではなぜかうまくいかないのであなたが手伝ってあげて下さい。
ブログに貼り付けるとからだがどうしても重なっちゃうんだけど(IEでは表示できてますね!)、ほんとはこんな感じ。

ゲームに参加してない人にも部屋を見てもらうことができます。(satokotoの部屋

プラボ!(Plabo!)
ユーザー登録 ログイン名、メールアドレス、プラボの名前
難易度 簡単
タグの種類 JavaScript
設置方法 メールに送られてきたパスワードでログインしたらサイトのメニュー「goods」に置いてあるコードの一部を自分のIDに書き換えしてブログに貼り付けるだけ
サイト プラボ!
プラボ!

まずは種を撒いて、「遺伝」で花の名前を取り込んでゆくことで成長が変わってくるようです。

この「取り込む」ってのがよくわかんなかったんだけど、ひらがなで好きな花の名前をてきとーに入力すると「とりこみました」というメッセージが!なるほど。あんまりやりすぎると「おなかいっぱいです」と出てきます。ゲームでアイテムゲットしたり、葉の色を変えるには?など、たまにヒントが表示されて親切。
助け合いのBBSも用意されています。色の変化や葉の数、大きく・小さくするには?など、過去ログ必見。勉強になります。Firefoxではうまく動かないのでIE専用。

丸1ヶ月やって、まだ2つ目なので信じられない植物より、のんびりしたゲームですが、きっとやってる方はこちらもはまります。

その他プラボ遺伝の色を極めたい方や、魚釣りで拾えるお魚家具は、お役立ちのチロルームさんでお勉強。特に「MEMO」はすごい情報量なので知らなかったお花にきっと出会えます。
mikape-bana2.png

信じられない植物

[2011/03/07更新]信じられない植物。Gigahoさんの有名な植物育成ゲームですが現在は本家からは登録できませぬ。それでもブログパーツ化したものをちょくちょく見かけますね。なんだろ?とよくよく読めば、フリーソフトとしてCGIスクリプトを配布されてるそうで現在は登録サイトも各種あるもよう。早速(今頃?!)ご紹介。
<育成型シミュレーションゲーム>
「信じられない植物」は毎日まったりゆっくり楽しみながら植物を育てていくCGIゲームです。植物に水を与えるように、一日一回ちょっとだけ植物の面倒を見れば きちんと育ち、約一週間で開花します。交配を重ねて、植物図鑑と同じ植物を集めてください。

いろんなところでユーザー登録ができるようで、それぞれ特色があるようです。本家サイトの「初めての方へ」、あるいは検索サイトで探してみてください。(信じられない植物 Yahoo!検索結果
うちではブログパーツ化するためのテンプレートがシンプルで色もいろいろ選べるA day of restさんのところで登録してたんですが、とうとう閉鎖されたそうで・・・。長い間お世話になりました。ブログパーツの見本はないのですが、記事だけ残しておきます。

信じられない植物
ユーザー登録 ニックネーム、パスワード
難易度 簡単
タグの種類 JavaScript
設置方法 ユーザー登録したらサイトのトップページにある「栽培中の植物を自分のブログやホームページに貼り付ける」からテンプレートを選んで一部コードを編集したものを貼り付けるだけ。(A day of restさんの場合。他のサイトでは「ブログ植物の設置方法はこちら」というパターンが多いもよう)
ユーザーIDは「みんなのアルバム」から自分のニックネームを検索。一番左側の「ID」を入力しよう。
サイト 信じられない植物
信じられない植物

もしくは、信じられない植物Yahoo!検索結果

1日1回とはいえ放置には絶対不向きなこのゲーム。まず最初に?と思うのが肝心の種。こちらも調べてみたらはじめから既に蒔いた状態なのだそう。うちでは丸1日で芽が出て1週間でほんとにお花が咲きました。過去に咲いたお花はサンプルの画像の部分をクリックすると見ることができます。巡回が必要なブログパーツもかなり増えてきましたが、引き続きがんばるぞ

信じられない植物[ID:05202]の新着記事